代表あいさつ

【代表あいさつ】

地域密着の在宅介護事業者として、介護を必要とする方が住みなれた環境で豊かな生活を送ることができるようにさまざまなシーンで、さまざまなニーズに対応した介護サービスをご提供しております。

何のために働くのか?それは、

  • お客様に喜んでいただき、笑顔になっていただきたいから
  • 社員が仕事を通じて成長を実感し、生き生きとした人生を送りたいから
  • 地域の皆様に愛される会社を目指し、地域コミュニティーでわたしたちの居場所(=存在価値)を実感したいから

こんなことを想って日々頑張っております。

「一燈照隅・萬燈照国」という言葉があります。
世のため人のためなどと大きなことを言うのではなく、まずは自分が居るその場を照らす、片隅を照らす! この一燈が萬燈になると「萬燈照国」になる。 こういう同志がどんどん増えていけば、優に日本の環境も変わるでしょうという意味だそうです。 まずはわたしたち一人ひとりが新潟の地で一燈照隅を実践し、仲間が増えていって新潟、そして日本の介護が良くなっていくことを願っております。

代表取締役社長 柳澤敏郎